The 61st Annual Spring Meeting of the Japanese Society of Clinical Cytology

第62回日本臨床細胞学会総会(春期大会)

演者の方へ

発表形式・発表データの作成について

特別講演・要望講演・教育講演・シンポジウム・ワークショップ等(一般演題以外のすべて)

現地開催
  • 原則として、通常学会と同様に現地会場での発表をお願いします。
  • 新型コロナウイルスの影響で現地発表が難しい場合は、パワーポイント(音声入り)でのデータ発表とさせていただきます。※元々のご自身の発表時間(分)を厳守してください。

    ⇒現地発表が難しい場合は、その旨を演題登録事務局(endai@jscc2021.jp)までご連絡ください。
    折り返し、パワーポイント(音声入り)データ作成マニュアルをお送りしますので、5月28日(金)までにご発表データをメール添付でお送りください。

  • シンポジウム/ワークショップで総合討論がある場合、現地に来られない演者はzoomでのリモート参加になります。
  • 発表データの表紙と本文のページの間に、必ず「利益相反の開示について」のページを挿入し、ご自身の状況を開示してください。
Web開催
  • すべてのセッションを現地会場で収録し、Web学会サイトでオンデマンド配信をさせていただきますので、ご了解ください。不法ダウンロードを防止するため、運営事務局側で発表データを画像変換します。
  • Web学会サイト内で、ご自身の発表に対し質問やコメント入力があった場合は、回答をお願いします。

一般演題(口演)

現地開催
  • 原則として、通常学会と同様に現地会場での発表をお願いします。
  • 新型コロナウイルスの影響で現地発表が難しい場合は、パワーポイント(音声入り)でのデータ発表とさせていただきます。※発表時間6分を厳守してください。

    ⇒現地発表が難しい場合は、その旨を演題登録事務局(endai@jscc2021.jp)までご連絡ください。
    折り返し、パワーポイント(音声入り)データ作成マニュアルをお送りしますので、5月28日(金)までにご発表データをメール添付でお送りください。

  • 発表データの表紙と本文のページの間に、必ず「利益相反の開示について」のページを挿入し、ご自身の状況を開示してください。
Web開催
  • すべてのセッションを現地会場で収録し、Web学会サイトでオンデマンド配信をさせていただきますので、ご了解ください。不法ダウンロードを防止するため、運営事務局側で発表データを画像変換します。
  • Web学会サイト内で、ご自身の発表に対し質問やコメント入力があった場合は、回答をお願いします。

一般演題(示説)

現地開催
  • 座長の進行による順次の発表は行ないません。代替として発表者は追って事務局が指定する時間帯(会期中1回・20分間)にご自身のポスターの前にお立ちいただき、質問等への対応をお願いします。(現地に来られる演者のみ)
  • 事前に発表データをパワーポイントA4サイズ横(最大18枚 ※表紙、COI開示ページを含む)で作成し、データ登録をお願いします。
    • ※現地への来場の可否に関わらず、示説発表のすべての演者が対象です
    • ※発表データに音声の挿入は任意です。
    • ※発表データの登録方法は、対象の演者に改めてメールでご案内させていただきます。
    • ※A4サイズ横以外のデータは、受け付けられませんので、ご注意ください。
    〔発表データ登録期間〕 5月10日(月)~31日(月)
  • 発表データの表紙と本文のページの間に、必ず「利益相反の開示について」のページを挿入し、ご自身の状況を開示してください。
  • お預かりしたすべての発表データを印刷し、運営事務局スタッフが現地会場のパネルに貼り付けます。

    →演者の現地会場への来場の可否に関わらず、当日朝学会が開始される時点で、すべての発表データが掲示されている状態になります。

Web開催
  • すべての発表演題をWeb学会サイトに掲載し、会期中は閲覧可能となりますので、ご了解ください。
    不法ダウンロードを防止するため、運営事務局側で発表データを画像変換します。
  • Web学会サイト内で、ご自身の発表に対し質問やコメント入力があった場合は、回答をお願いします。
Return Top